na ta ne(なたね)

わたしは人の心に種を蒔く人になりたい。

そのためには土を耕して、肥料をやって、種が芽吹く土壌づくりが大切。

わたしはそのために働きたい。

地域と生きる 人と生きる

ふるさとがいつまでもふるさとであり続けるために、

 

 

 

 

 

 

最近公開されたweb記事

マイナビ農業 ※記名記事ではありません

「およそ10年で社員が100倍に!日本をけん引する「研究開発型農業カンパニー」が選んだ施設園芸用ハウスとは」

日本文化の入り口マガジン 和楽web←「里山企画菜の花舎」で検索

「先祖は光源氏のモデル!?古戦場に息づく現代アート「せきがはら人間村生活美術館」の軌跡」

東海最前線

建築設計の技術を生かして、大垣を日本一、おもしろい街にする(岐阜県大垣市)

記事を書かせていただける場所があるのは、ライターにとってたいへんありがたいこと。

ライターは書く場所があるからこそ、生きていける人種だと思うので。

 

お仕事のご依頼、お待ちしております。

連絡先は、お問い合わせをご確認ください。

お仕事以外の件についてはお答えいたしません。